>
>
ホームページ作成

ホームページ

      

 

ホームページで次のようなご不満点はございませんか。

 

1.情報をすぐにでも掲載したいのに何日も時間がかかってしまう

2.ホームページの管理者が変わってしまったので変更方法がわからない

3.ホームページの保守管理料金が高い

4.今使用しているシステムがわかりにくい

5.デザインがうまくできない

 

不満点は使えるホームページで解決

情報をすぐにでも掲載したいのに何日も時間がかかってしまう

外注によるホームページ管理は原稿作成して依頼→作成→ページの確認→修正→公開のような流れになり早くても数日の日数を要します、場合によっては作成に日数がかかることもありえます。

なら
使えるホームページで文章を入力→文章装飾→画像配置→リンク挿入→公開のような流れになり実際外注に出した時の流れで考えると原稿作成→公開のスピーディーな情報発信が可能になります。

 

ホームページの管理者が変わってしまったので変更方法がわからない

ホームページ作成ソフトによるホームページ作成はヘッダ部分、サイド部分、メイン部分、フッタ部分の全てを1ページ毎に作成する必要があります、例えばサイド部分にメニューが配置してあり、新しいメニューを加える必要がある場合にはサイド部分にメニューがあるページを全て変更する必要があります、ホームページ全体の構成を理解してホームページを編集する事は最初からホームページを作成した人でないと困難なものになります、ホームページに欠かせないリンク機能が全体構成の把握を困難にしているからです。

なら
使えるホームページは作成が必要なのはメイン部分のみ、残りの部分はシステムが自動的に生成致します、メニューの追加削除も簡単な操作で全てのページに反映されます。

 

ホームページの保守管理料金が高い

ホームページの保守管理料金は条件により高額になってしまうケースがあります、更新するデータ量が多かったり、デザインに凝ったりするとすぐに金額に反映してしまいます。

なら
使えるホームページのシステム料金と2年目以降の保守料金(ホスティングサービス・電話サポート・リビジョンアップ)だけです、ページの追加・更新に関しては操作説明をさせていただいた後に、お客様自身でご自由に追加・更新できますので更新料を気にする必要はありません。

 

今使用しているシステムがわかりにくい

ホームページを作成するのにも様々な方法があります、ホームページ作成ソフトを使用する、CMSにて作成する、ホームページを構成するタグで直接入力する等方法も様々ありますがさらにソフトやCMSも色々な物があります、中にはサイトの管理が複雑だったり編集画面が複雑であったりするものもあります。
 

なら

国内メーカーの純国産ソフトですので操作はわかりやすく、ワープロ感覚でホームページが作成・編集できるように考慮して作成されているシステムになっております。

 

デザインがうまくできない

見栄えの良いホームページにするためにはデザインがしっかりしていなければなりません、しかしホームページを見栄え良くデザインするのは思いのほか難しいものです、デザインセンスとグラッフィックソフトを使用できるスキルが必要になってきます。
 

なら

お客様からホームページのデザインをどのようにするか聞き取りをさせていただき、プロのデザイナーがお客様のご希望に沿った形のホームページデザインのテンプレートを作成いたします、デザインの聞き取りも色のイメージや基本的なページの配置構成、全体的なイメージなど比較的おおまかなイメージを聞き取らせていただききますので細かく考えていただく必要はございません。

 

 

使えるホームページ導入の流れ

1.デザイン打ち合わせ

御社のイメージにあったホームページを作成するため、デザインのヒヤリングをさせて戴きます、ドメイン(ホームページのアドレス)をお持ちでない場合はどのようなドメインにするかも決めさせて頂きます。

 

2・ホームページ仮アップ、デザイン確認

2週間~1ヶ月でトップページが完成しますのでご確認いただきます、1回までのリテイクが可能です。

 

3.操作説明

使えるホームページの操作説明を聞いていただきながらホームページを作成していきます。
使えるホームページはトップページ以外はお客様に作成していただくシステムになっております、なぜならお客様自身によりホームページを更新していただけるようにホームページの作成方法やホームページの構成を知っておいていただく必要があるからです。
操作方法はワープロ操作と同様の感じで行えます、こんなに簡単にホームページが更新できるのかと感じていただけます。

 

既存のホームページがない場合

そのままドメイン切り替えを行い、実際公開するページを操作を覚えていただきながら作成していきます。

 

既存のホームページがある場合

既存のホームページを仮アドレスの使えるホームページへ操作を覚えていただきながら移行していきます、ページの移行作業後にドメインの切り替えを行いますのでホームページの表示空白期間は発生いたしません。

 

4.ホームページ運用

アクセス解析を確認し、ホームページがどのように見られているか分析し、閲覧者のニーズと御社の営業がマッチした形のホームページへと更新していただきます、操作方法はホームページ公開までに覚えていただいておりますので後はホームページを育てていくだけです、もし操作方法に不明点が発生しましたらフリーダイヤルによる電話サポートがございますのでそちらより操作方法をご確認いただけます。